2018/11/27

春を思って。





寒い季節がやってきますね。
thinking about next spring already.


Nikon D5 + AF-S Nikkor 500mm f/4E FL ED VR
eastern Hokkaido Japan / Mar.2017




2018/11/19

冬と鹿の死。






紅葉の季節が過ぎ、雪と冬の気配が近づいてくると、
北国の美しい、白い季節を思い出すのと同時に
鹿という動物の死を身近に意識するようになってくる。

自然の力にせよ、人の都合にせよ
夥しい数の彼等が、突然に、あるいは緩慢に死に
血を流し、腐って、森の土や、他の動物たちの体内に還り
自然は回っていく。

しかし、死んでいくという不幸に見舞われながら
その還元すら許されない鹿達の生命もある。
そこに、得体のしれない巨大な理不尽さを感じている。

今、鮭から始まった僕の視線は、熊を経て
徐々に鹿という動物にシフトしていっているように思える。
野生に生き抜く逞しい四肢。死んでいく鹿の、何故か優しさを感じさせる瞳。
そして、血まみれになって鹿を捌く、鹿を愛する人間達。

この冬から、僕は新しい撮影に挑戦したいと考えている。
それには、二つの許しが必要だ。
自然に許されることと、人間たちに許されること。
どうにも難しいが、ひとつの、半生を費やすべき
深くて大きな主題になる気がしている。

まどろっこしいけど、こんな風にしか
今考えることを伝えられない自分がいる。

何年かかるか。
少し長くなりそうだから、その経過を
少しずつ発表していきたい。
それすら数年先になるかも知れないけれど。

Japanese only.


Nikon D800E + AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED
Northern Kanto, Japan / Feb. 2017



2018/11/18

三本カラマツ、尾瀬沼の夜明け。





dawn beside Ozenuma.


Nikon D5 + AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G ED
Oze National Park, Fukushima Japan / Mar.2018





2018/11/15

riality bites.






cold wind, at the silent valley.
寒い、静かな季節がやってきますね。


Nikon D800E + AF-S Nikkor 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR
Shiretoko, Hokkaido Japan / Nov.2013




autumn leaves, yellow forest.




東北、柔らかい森の黄葉。

Akita, Tohoku Japan / Oct.2018
Sony α7RIII + SEL24105G