2014/12/29

北海道遠征を終えて。


bear's footprints on the snow. Nikon D700 + AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED

さて、年末、仕事に追われて更新が遅れましたが…。
12月下旬にようやく北海道遠征から東京の自宅に戻りました。
やはり3週間の遅れはどうしようもなく、メインの被写体においてはほぼ成果なしの遠征となってしまいました。
状況的にはすぐに諦めて引き返すべきかとも思いましたが、
色々なチャンスが巡ってきていた年なので、固執してしまい、こんなに長い遠征に。

I was back from photographing travel in Hokkaido.
It delayed 3 weeks by some circumstances.
So I missed all of big chances to photograph wild bears.
Missed only one chance in 10 years. It made me nervous.
But instead of that, I got various good things in this travel.
Especially personal connections.


2014/11/03

知床で思ったこと。

思うように撮影できない。全くと言っていいほど写真を撮っていない。
今年の秋は、結果を求めていた。「撮れない」ということがないように二重・三重にその準備を進めていたが、事情があって北海道入りが三週間遅れた。この時期の季節の動きは速い。当初の予定では出来たであろうことが全てできなくなっていた。状況を聞くと、予定通り北海道入りできていたら今頃ずいぶんとシャッターを切っていただろう。読みが的中していただけに苛立ちが募った。

行き場を失った僕は、現地でヒグマと関わって生きる人達を尋ねた。彼らと話をすると、自分の無知を改めて感じて心が引き締まるのと同時に、未知の世界を覗き見るようで想像力が刺激され気持ちが昂る。
「撮りたいから」選んだはずの被写体が、いつの間にか「撮り易いから」という状況に少しずつ流されていた。野生動物の撮影において「撮り易い」と「撮りたい」の混同は、紋切り型の絵を量産するだけだ。なぜなら「撮り易い」状況を優先すると、皆が同じ場所でレンズを並べて撮ることになってしまうから。

動物を追うことは、歩くことであり、待つことであるのと同時に「人と関わっていくこと」だとこの頃強く感じている。今回の遠征は失敗し、無駄に終わる予感に苦しんでいた。しかし人に会い、話をしてみると、今までやってきたことは無駄ではないと思えてくる。彼らと知り合えたことこそが、撮影活動の最も大きな成果の一つだからだ。
「効率を求めるな。平均に寄りそうな」道東に住んでいるとき、僕は常に自分にそう言い聞かせてクマを追っていた。それはこの秋も変わらない。新しいエリアに足を踏み入れてみよう。成功は遠いかもしれないが、本当に「撮りたいもの」への、確かな一歩となるだろう。

2014/09/21

ツキノワグマの丘。


View from the Black bear Hill. Nikon D700 + AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED

ツキノワグマを追って、久しぶりにフィールドに入った。
渡渉を繰り返しながら沢を詰め、四つん這いになってガレ場をトラバースし
名前も無い小さな丘に登った。10時間弱、20キロを歩いて
担いで行った望遠レンズを出すことすら無かったのはいつものこと。

Chasing Japanese Black Bear.
into the forest, walk along the river and climbed the nameless hill.
I couldn't meet bear. but I found some marks they left.
Good feeling & good landscape. I was happy at there.


クマに会うのは難しい。この秋は思い通りにフィールドに出られなかったもどかしさもある。
だけどこの日はいくつもの痕跡を見つけて、ツキノワグマの存在を強く、近くに感じることができた。
丘から見下ろす景色も心地よかった。
谷間の木々の葉はまだ落ちていないので、上から山肌を見透かすことはできない。
きっと多くのクマが、この森の暗がりの中秋の実りを求めて歩き回っているのだろう。

2014/09/16

フンザへのフォトレター。


showing pictures taken in 3 years ago at same place. Nikon D800E + AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED

【覚書き・こぼれ話】
映画 『草原の椅子』 のスチールロケでフンザを再訪した時、
その3年前に撮った子供たちの写真を持っていった。

Visited HUNZA valley again in 2012, on assignment for
Japanese cinema "chair of prairie" (Sougen no Isu).
Travelling Hunza was 2nd time for me.
And I brought photo of HUNZA people to there.
(These pics were taken in my 1st travel in Hunza 3 years ago)


2014/09/05

8月の里帰り、近況など。


Mebaru, good fish of Seto inland sea. Nikon D700 + AF Nikkor 35mm/F2.0

メバルの煮付け。やっぱ瀬戸内はコレですね。美味しいです。
…というわけで8月は先祖の地、松山へ。
墓参りを済ませた後は、瀬戸内海の恵みに舌鼓です。

Visited my ancestors home "Matsuyama"(松山) in August.
Matsuyama faces inland sea (Setonai-Kai). So you can enjoy awesome seafood.
Sashimi, Tempura, Taimeshi...


2014/07/30

アラスカ取材。


Paddle & shoot in the wilderness. Nikon D700 + AF Nikkor 20mm/F2.8

不思議な色彩を見せる氷河の溶け水の中を、ゆっくりと静かに漕いで進んでいく。
初めてのカヤックの旅となったアラスカ、グレイシャーベイ国立公園。

カヤッカーでありアングラーである海谷一郎さんが行く
釣り具メーカーTULALAの動画取材に、カメラマンとして同行してきました。
慣れないカヤックを漕ぎながら、慣れない動画を回し、スチールも撮影するという、
一人三役!!のちょっと無謀な旅でもありましたけれど。

Came back from travel in Alaska, Glacier Bay National Park.
Actually this was not private. This travel was for making a video of fishing in Alaska.
I took part in that as a video-cameraman. And of course I did photograph also it.
Angler Ichiroh Umitani is also good kayaker. I videoed and photographed him.


2014/06/20

東京生活の始まり。


paddling kayak. Nikon D300 + SIGMA10-20mm/F4-5.6 EX DC

ご無沙汰しております。
東京へと拠点を引き返してきて、早いもので間もなく一ヶ月。
なかなか、色々なことが思い通りに行かなくてもどかしいのですが
それなりに充実した日々を送っています。

写真は、カヤック。少し必要なので教えていただきました。
ほぼ100%未経験ですが、色々な方に協力いただき、少しずつ準備を進めています。
さて、どうなることやら…。

Almost one month has passed from when I moved to Tokyo.
I'm doing something to prepare for next travel.
One of them, practice of kayak.


2014/05/04

春と北海道生活の一区切り。


Sakura at Kitami city Hokkaido. Nikon D700 + AF-S Nikkor 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

道東の桜は、今が見頃です。
…さて、こちら道東も春真っ盛り。
暑くて、時には夏かと思えるような日も増えてきました。

In Hokkaido, now is peak of cherry blossom.
You can still enjoy watching tiny pink flowers in Japan.


2014/03/30

道東も春。


melting drift-ice of Okhotsk ocean. Nikon D700 + AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED

小さくなっていく流氷。この白い海の景色とも、しばらくお別れです。
さて、もう4月。ご無沙汰しております。
こちら北国も、さすがに暖かくなってきました。
まもなく生活環境が変わるので、すこし慌ただしく、思うように撮影には出れませんが
ちょこちょこ森を歩いてはいます。

Spring has arrived at here eastern Hokkaido.
Drift ice are melting into the ocean.
And the color changes to green & blue from white.


2014/03/06

春近い知床へ。


Steller's sea eagle. Nikon D800E + AF-S Nikkor 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

さて先週は、またまた久しぶりに知床半島へと足を伸ばしてきました。
3泊4日で羅臼と宇登呂を慌ただしく行ったり来たり。
最後になるかも、ということで羅臼では海鷲のクルーズにも参加してきました。

Last week, visited Shiretoko peninsula again.
I took part in Eagle-watching-cruise of Rausu(羅臼).
At rausu in this season, you can see many huge eagles nearby.



2014/02/16

真冬の日々。


Ryuhyo -drift ice- Nikon D800E + AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G ED

すっかり流氷が海を覆って、真冬になりました。今も雪が降り続けています。
ブログではすっかりご無沙汰していましたが、こちら北海道では穏やかな日々を送っております。
体調もまだ万全ではないので、山も少しお預けです。
北国に滞在できる時間も残りわずか。焦りもありますが、急いでも仕方がないですからね。

We're in the mid-winter of northern Japan.
spending silent time in snowy days.
In this season the big animal are sleeping.
So I'm photographing small creatures, frozen river and ocean with drift ice.
I'm having good time. Still have a few month in Hokkaido. ...I'll enjoy it. :)


2014/02/11

TULALA 2014


Fishing Rod Brand "TULALA" Catalogue 2014 Nikon D300 + AT-X 165 PRO DX

さて、釣り人の祭典、大阪フィッシングショーも終わって
釣り具業界関係者の方は、ちょっとひといき、というところでしょうか。
今年も釣竿のブランドTULALAのカタログに写真を採用していただきました。
表紙はリスとクマ。カワイイ系ですね。 なんか…すいません、ありがとうございます。 :)

リスはツララのマスコットキャラクターだということで、昨年に続き使っていただいています。
去年はシマリスだったような気がしますが、今年は僕が住む町、北見のえぞ吉です。
大阪フィッシングショーではこのカタログの配布に加えて、
ブース壁面にもこのリスの写真が使われた様です。
えぞ吉、インテックス大阪デビューですな。 :)

おそらく他のイベントや釣り具店等でも配布されるかと思います。
機会があれば是非ご覧ください。
…あ、ちなみに釣り具関連ではもう一社写真を採用頂いているのですが
また現物を見次第ご報告できたらと思います。


Report of my work.
My wildlife pictures have been adopted on the catalogue of Fishing Rod Brand "TULALA".
Squirrel, bears and some landscapes.
I guess this catalogue will be released not only in Japan,
but also in some others countries. Please check it. :)

2014/01/20

ウェブサイト開設のお知らせ。



さて、今日はお知らせです。
前々から考えていたホームページを作成して公開しました。
体調不良で撮影に出かけられない間に、なんとかかんとか作りましたよ。
ハイテクには程遠く、手作り感満載のwebサイトです…。 :)

サイト開設の目的は、基本的には写真のフラッシュギャラリーの設置です。
純粋に写真だけを見ることのできるweb上のポートフォリオが必要だと、前々から思っていました。
これから少しずつ充実させていく予定ですので、是非ご覧ください。

サイト内にブログの移転を考えましたが、愛着もあるので、とりあえず今までのブログも残します。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

This is my new web site.
You can see my photographs of Wildlife & Asian travelling
on FLASH PHOTO GALLERY. I'll share more pictures in future.
Pls visit, and "Like". :)


http://www.sinh11.com/




2014/01/09

今年は。

20131231-DSC_7477arashiyama
Arashiyama Sta. Kyoto Nikon D700 + Ai AF Nikkor 85mm f/1.8D

明けましておめでとうございます。
すっかりご無沙汰してしまいました。皆様もお正月休みが終わり、
ご多忙のことかと思います。

さて動物を追いかけ続けていた秋も終わり、雪が降り積もった森では、
ヒグマたちも今頃すやすやと眠っていることでしょう。
身体を休めながら、年末年始は帰省。
大阪→京都→東京と周って北海道へと戻ってきました。

Happy new year. And long time no see you. :)
From end of last year, I'd stayed at Osaka, Kyoto & Tokyo.
Spent the new year holiday with our parents.
In Kyoto, could have nice time in silent traditional city.